2005年12月19日

マンガ雑誌はなかなかやめられないもので

かさばるし。
まあ少しづつでも単行本オンリーにシフトしていかなければ:

日曜日、ヤングキングを書店で見つけて
つい我慢できずに買ってしまった:
ヤンキーものとエロ。相容れないようでいて
ちょうどいいバランスなんだそうで:

佐野タカシが前号?で男の子ネタをやったみたいだ。
かつてエロマンガ描いてた頃のようにはいかなくて
ちんちん描写も「象さんぱおーん」なんだろうけど
でもやっぱり絵柄好きだから
またエロマンガ描いてほしいものだ

電車の中吊り広告でみた
スピリッツ一色登希彦で「日本沈没」新連載:
ついつい買ったら次号からだって。
この人のデビュー作?の二輪GPのノンフィクション、
すごく好きだった。競馬のは読みづらくて読まなかったけど:
posted by 伊藤一蔵 at 23:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記